yuuのカーライフ備忘録

カーライフを中心としたブログ作成予定

スピーカー交換の予定

現在のスピーカーは下記の通りです。

フロント:Pioneer  TS-F1740

リア:KENWOOD KFC-RS173

ツィーター:純正

 

正直ツィーターに関しては、働いてくれているのか

わからないレベルです...

 

またリアのスピーカーに関しては、

コスパ重視で買ってしまっていたので、満足まではできておりません。

(もちろん純正とは圧倒的に変わりました)

 

ツィーターを換えたいと考えておりますが、

そうなった場合、フロントは現状のコアキシャルスピーカーである必要は無いと思います。

 

となればセパレートスピーカーに手を出し、

フロントスピーカーをリアに移動させるのがベストだと考えます。

 

後はどのセパレートスピーカーに手を出すのかですね...

 

音質を求めた泥沼にはハマりたくないので、

交換後、満足が続くと良いのですが...

スタッドレスに交換しました

天気予報が雪を示し始めていたので、交換をしました。

 

純正ホイールにスタッドレスを装着しています。

 

普段はBBS+ミシュランの組み合わせというのもあり、サイズが違うにも関わらず重量の変化はあまり無いようです。

 

車高調の導入や補強をしてからのスタッドレスは初めてですが、

どの程度のフィーリングか楽しみです。

 

まぁ我慢の時期であることに間違いはありませんが...

【ホンダ】インサイト発表

以前から情報が小出しにされておりましたが、

やっと発表されたのを確認しました。

 

やはりシビックより車格が上であるとのことで、

ナビが標準装備されているとはいえ、高価格であるとの印象です。

 

プリウスとの勝負では無いのだと思いました。

 

値段と車体の大きさやスペックがアンマッチな為、

層によっては受けるかもしれませんが、万人受けはしないでしょうね...

 

見た目も写真ではカッコいいですが

実際はわかりませんので早く見てみたいと思います。

 

【NAVITIME】カーナビアプリを使用しました。

マツダコネクトのナビは良くありません。

 

以前から良く言われていたことですが、

最近不満が出てきました。

 

Googleのマップアプリもあまり融通が利かず不満ということで、

NAVITIMEにしました。

 

さすがに月額料金600円とあって使い勝手が良いです。

 

渋滞の回避などのリルート検索はまだ確認できておりませんが、

スムーズなルートを選択していると思います。

 

時間ごとにルートが変わることがマツダコネクトには無かったので、

これだけでも満足ですが、ホンダのインターナビの様な精度がある事が

確認できれば最高のカーナビなのでは無いかと思います。

 

ただしスマホでの操作なので、スマホホルダーの設置が必要となった事が、

正直面倒ではあります...

しかしそれ以上に使いたいと思えるナビであると思います。

【EZLIP】再度取り付けを行いました

以前も取り付けをしておりましたが、

雨や貼り付けの甘さから剥がれてしまい、外しておりましたが

再度購入して取り付けました。

 

f:id:y-y-r14107:20181210041536j:image

少しだけメッキでアクセントを付けました。

 

今回は前回とは違い、脱脂後にエーモンのパックプライマーというもので

更に拭き取りを行いました。

 

接着力を高めることができるのだそうです。

 

取り付けの日が寒かったことが不安要素ではありますが、

雨が降っても今の所は剥がれはありません。

 

このまま半年くらいは剥がれが無いと嬉しいのですが...

 

【減衰調整】友人を乗せるために変更

これまでのセッティングはフロント:リア=6:5でした。

 

1人で運転しているには楽しいセッティングですが、

友人を後部座席に乗せるには硬すぎると思っております。

 

友人を乗せるのは来週なので、明日から調整を繰り返しますが、

一旦、フロント:リア=11:10にしました。

 

フロントに調整式スタビリンクを導入してから

ここまでソフト側に振ったのは初めてです。

 

また補強のバーを増設してからの調整も

ほとんどソフト側に振っていませんでした。

 

ある意味今週の調整は楽しみです。

【SKYACTIV-X】ユーザーメリットの分かりにくさ

アクセラ発表の大きな目玉として

パワーユニットの「SKYACTIV-X」がありました。

 

詳細までは詳しく調べておりません。

調べようと思わない理由はユーザーメリットがあまり分からないからです。

 

リーンバーン、ガソリン自着火等のワードが

沢山ありますが私のような素人からすれば

「パワーやトルクは十分以上なのか」

「燃費は?」

「信頼性は?」

思う事はこの3点です。

 

多少扱いづらいエンジンだとしても構いません。

買って慣れればどんな車でも自分の思う通りになると思います。

(現在の自分の車両もディーゼルの回転フィールに不満がありましたが現在は慣れました)

 

フォルクスワーゲンディーゼル問題に関しては

試験を偽っていた事はマズいと思いますが、

ユーザーからしたら問題発覚までは

ただの燃費が良くてパワーのあるエンジンであったと思います。

 

値段がディーゼルより安くできるのか

パワーやトルクの詳細や燃費が発表されなければ、

クルマ好きの中の大きな発表で終わってしまうような気がします。