yuuのカーライフ備忘録

カーライフを中心としたブログ作成予定

【ホンダ】ステップワゴンスパーダに乗りました

友人と出掛けることとなりステップワゴンスパーダを運転しました。

 

現行のRP型の前期モデルでした。

 

ホンダのターボ車を運転するのは初めてでした。

 

やはりミドルクラスのミニバンですので1.5Lターボでは力不足かなと思っていましたが、不足は全くありませんでした。

 

低回転域からモリモリと加速します。

 

ワインディングでは車体の重さを思い切り感じる事になりましたが、登りでも加速に不満はなく通常の使用では全く問題ありません。

 

燃費も15km/Lと思っていたより良かったです。

 

しかし走りより最大の魅力は車内の広さです。

普段アクセラに乗っている自分には信じられない広さがありました。

 

ミニバンはミドルクラスでもここまで広いとは...

 

走りに不満が無ければミニバンもいいなと思ってしまいました。

【TEIN】EDFC ACTIVの注文をしてきました。

少し気の早い夏タイヤへの交換を終えました。

まだ溶雪材が撒かれる時期でホイールを傷めたく無いので17インチです。

 

この17インチが曲者なのです。

タイヤがダンロップのルマン5なのですが、

減衰がどれだけセッテングしても上手くいきません。

 

ハード側にすると乗り心地が悪い...

ソフトにするとフワフワが止まらない...

 

やはり乗り心地と走りの丁度良いところという発想が贅沢すぎるのでしょう...

 

正直タイヤ次第ですがルマン5には難しいと感じております。

 

そこでどうするか考えた時、減衰の常時コントロールしか無かったです。

以前も一度EDFCは検討しましたが、タイヤがパイロットスポーツ4となりセッテングの悩みが解決したので保留としていました。

 

EDFCと車高調本体の値段を足すとHKSの車高調が狙えてしまいます...

 

ただ、どんなに良いダンパーを導入してセッテングを出しても、

常時減衰力が変更できるダンパーには懐の深さで勝負はできないと思います。

 

正直、憧れだけでHKSを導入したいと考えていたことがありましたが、

現在のTEINの車高調でも1番ハード側で乗ることは無いですし、EDFCが選べることは魅力だと思います。

 

また使用感などをレビューしたいと思います。

 

【アクセラ】全ての思考を運転に注ぎ込むこと

以前も同じような事を書いた覚えがありますが、

現在、ハイブリッド車やターボ車など様々な動力源の車が販売されています。

 

燃費が良い車を求めている私としてはどんな車を運転しても、

燃費が良い走行を気にしてしまいます。

 

ハイブリッド車はモーターアシストがどのようにしたら効くのか、

充電状況がどうなのかなどを気にします。

ターボ車も加給がどこで効くのかを気にして、

どうしたら燃費が良いのかを考えてしまいます。

 

ではアクセラディーゼルはどうなのかと言うと...

正直、何も考えていません。

 

ATの制御もありますが、発進時以外はエンジン回転数を1500回転以下に落としてくれないので、走行中は殆どの状況でアクセルを踏み足せば最大トルクが発生します。

 

さらにディーゼルの特徴なのか元気に走っても、ゆっくり走っても燃費の変化がそこまで無い為、考えるのがバカらしくなりました。

 

燃費を気にしている私からしたら非常に助かる車です。

気分によって元気に走っても燃費を気にしなくて良い事、普段から燃費を考えなくて良い事が疲れない車となっています。

 

運転中の思考を全て安全と車を操ることのみに注ぎ込めます

 

何も気にしなくても燃費が良い車=誰が運転しても燃費が良い車となるのでこんな車が増える事を願うばかりです。

【車選び】人それぞれの考え方

昨日までのブログで商談に関して書きましたが、

自分には信じられない点がありました

 

それは試乗に関してです。

シビックハッチバックとセダンで乗り味や静粛性にかなり違いがあると聞きました。

セダンの試乗を行えず契約を決めましたが、自分にとっては驚きでした。

自分が欲しい車に乗れずに契約を決めてしまうなんて...

発売前に車を予約する人は試乗をできず買う訳ですが、自分にはあり得ない行動でした。

 

インテリアが気に入ってほとんど変わらないと言われていても、

乗り味の確認をしないのはちょっと...

 

乗り味やボディ剛性等は納車後のカスタムで何とでもなる事は理解できてますが、

それでも時間とお金がかかりますからね...

 

他車比較で高い方を買うとなった場合は

カスタムでそこまでお金をかける訳にはいかないですし...

 

どこに重点を置くかは人それぞれですが、自分には思い切った行動に見えてしまいました。

【ホンダ】友人がシビックの購入をしました。2日目

決戦の日となりました。

 

一晩考えてもらいました。

やはり本命はシビックですが、値段が最大のネックとなりますので

お金が無ければ買えません。つまり安くならなければ購入ができないです。

 

試乗を行いました。

セダン狙いですが試乗車の関係でハッチバックとなり、

雰囲気だけ掴む形となりました。

ハッチバックは乗り心地がとても硬くスポーツカーが欲しいけど、実用性で妥協ができないという絶妙な層を狙っている感覚でした。

かなり包まれ感の強い内装ですが、不思議なことに前方の見晴らしはアクセラより良かったです。

 

友人はインテリアが気に入ったらしくやはりシビック狙いとなりました。

 

商談が始まり、最初の値引き額は8万円...何とも渋いです。そんな値段では買えません。

話だけ聞いてマツダに行くつもりでした。

ゴチャゴチャ話していると担当営業の上司が登場しました。

 

どんな条件なら良いですか?

いい質問をくれました。細かくはお話しできませんが少し無理を言いました。

 

結果として、

車両値引きが約14万円、オプション値引きが3万円、下取り金額の2万円アップで

計19万円の値引きとなりました。

条件はその場で購入を決断する事...つまりマツダへは行くなとの事です。

 

友人はシビックの契約をしました。

営業の頑張りもありましたが、やはり本命が欲しいとの事でした。

 

車は生活を苦しめるような事をしてまで選ぶのは間違いですが、

妥協をすると後悔をしますので、友人の選択を信じます。

 

ホンダの担当営業には感謝をしたいと思います。

またマツダの営業の方には遅くまでお話をして頂いたにも関わらず最後まで商談ができなかった事をお詫びしたいと思います。

 

友人が満足してくれたようなので一緒に商談ができてよかったと思いました。

【ホンダ】友人がシビックの購入をしました。(アクセラの注文情報も...) 1日目

友人からシビック(セダン)の購入をしたいと相談がありました。

 

見積もりを貰ったそうですが345万円でした...

国産Cセグメントにしては高い印象を受けました。

 

冷静になって考えて欲しいと思い、マツダのディーラーに行きアクセラの見積もりもしました。

アクセラはもう受注の枠が狭くなっているようで、人気のグレード中心で枠が決まっており、

最後となる22XDはかなり注文の枠が無くなっておりました。

その時見た資料ではセダン、スポーツ合わせて400台を切っておりました。

 

話を戻しますが、アクセラのガソリン車の見積もりは275万円程度でした。

値引きは15万円と下取り価格を10万円アップとの事で実質25万円の値引きは確定となり、そこからの交渉でまだまだ値引きができるとの事でした。

 

値引き無しで70万円差...

70万円って結構何でもできますよね...

出力の差を感じれば22XDを買ってもお釣りが帰ってくる。

ボディ剛性がダメでも補強できる。

乗り心地がダメなら車高調も...

 

見た目がダメなら仕方ない。

内装が気に入らなければ仕方ない。

出力があっても音が気に入らなければ仕方ない。

絶対に譲れないものがない限りアクセラで決まりかなと思っていました。

 

2日目へ続く

 

 

【タイヤ】我慢できず...

デットニングの際にタイヤを外しました...

 

タイヤを外した時にもうスタッドレスは嫌だ!

という感情が出てしまい、まだ雪が降る可能性がある地域ですが夏タイヤへ交換してしまいました。

 

まだ凍結防止剤が撒かれることを考え、17インチのセットを装着しました。

 

また即スタッドレスへ戻すことができるように本来の保管場所ではなく、

車の近場での保存をしています。

 

今後はしばらく安全と天気に注意をしながら判断をして運転をします。

他の人を巻き込むような危険な状態にならないように気をつける事は絶対必要です。

 

少し運転をしましたがスタッドレスと比較すればルマン5も良いタイヤだと認識できたので良かったです。